Report

2018.08.18 UP!

煙がなくなれば、みんなが分け隔てなく楽しめる

SUMMER SONIC 2018の初日もいよいよ終盤戦に突入し始めた頃、来場者たちの盛り上がりはますます加速。バンドたちの強烈なサウンドで熱狂する人、DJのご機嫌なダンスナンバーで踊る人、絶品の料理を食べる人など様々な人がそれぞれの形でSUMMER SONIC 2018を楽しんでいる中、加熱式たばこを使っている一人の女性に声を掛けた。

 

サマーソニックへの参戦は初めてだと語る彼女は、なんと加熱式たばこも今回が初めてだという。「正直最初は加熱式たばこしか吸えないのは不便だと思いました。でも実際に使ってみると煙がなく、においも少ないということがわかり、すごくいい経験ができました。フェスって大勢で来てもどうしても喫煙者とそうでない方の間に、微妙な距離ができてしまうと思うんです。でも「煙のないフェス」であれば煙のにおいもないので、その距離が埋められる可能性があると思いました。これからもこの活動が続けば、もっともっとフェスが楽しくなりそうですね」。

 

知らず知らずにできてしまう独特のコミュニティーは非喫煙者との溝を生んでいたのかもしれません。彼女が語ったように「煙のないフェス」が続けば、みんなが分け隔てなく楽しめる、一体感あるフェスに変わっていけるのではないでしょうか。

 

伊東陽香さん

私たちは「煙のない社会」の実現を
目指し活動を続けます。

  • SUMMER SONIC 2018
  • iQos これがすべてを変える。
  • PHILIP MORRIS JAPAN

©2018 Philip Morris Products S.A./Philip Morris Brands SARL

TOP

SUMMER SONIC 2018×IQOS

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、
心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。
未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。
周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。
人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

あなたは日本在住の満20歳以上の成人ですか?

はい

いいえ

申し訳ありません。

未成年の方は、
このサイトを閲覧することはできません。

閉じる