People

2018.08.18 UP!

サマソニ歴10年の非喫煙者が見た、今らしいたばこのかたち

サマソニ歴10年目が感じた、フェスに隠れる「辛さ」とは?

 

加熱式たばこ専用エリアの前で声をかけたのは、地元・大阪にいたときから「SUMMER SONIC」に10年間通い続けているコウタロウさん。コウタロウさん自身はたばこを吸いませんが、今年は加熱式たばこ専用エリアの多さに驚いたそう。それは決してネガティブな驚きではなく、「新しいテクノロジーが進んできている中、禁煙や分煙という日本の世論にもあっていて、今らしい取り組みだなと思いました。」とその実感を語ります。

 

「SUMMER SONIC」をはじめ、さまざまなフェスに参加しているコウタロウさんですが、フェスの環境には「辛くない空間であること」を求めたいと言います。「たとえば、たばこを吸うエリアももちろん、清潔なトイレや暑さ対策などがなく、不快だったり過酷な状況になってしまうと、いくら良いライブを観て、おいしいごはんを食べても、フェス全体を通して楽しめませんよね。その辛さを考えて、本当はフェスに行きたいのに行けない人もいると思うんです。サマソニは今回、加熱式たばこ専用エリアを増やすことで、そこに関する辛さを減らすことができていると思います。」

 

フェスの常連だからこその視点で今回の取り組みを見つめるコウタロウさん。サマソニのベテランである彼すら驚く新たな取り組みを進めていくことで、誰にとっても、より楽しめる、上質なフェス空間が実現されていくことでしょう。

 

コウタロウさん

私たちは「煙のない社会」の実現を
目指し活動を続けます。

  • SUMMER SONIC 2018
  • iQos これがすべてを変える。
  • PHILIP MORRIS JAPAN

©2018 Philip Morris Products S.A./Philip Morris Brands SARL

TOP

SUMMER SONIC 2018×IQOS

喫煙は、あなたにとって肺がんの原因の一つとなり、
心筋梗塞・脳卒中の危険性や肺気腫を悪化させる危険性を高めます。
未成年者の喫煙は、健康に対する悪影響やたばこへの依存をより強めます。
周りの人から勧められても決して吸ってはいけません。
人により程度は異なりますが、ニコチンにより喫煙への依存が生じます。

あなたは日本在住の満20歳以上の成人ですか?

はい

いいえ

申し訳ありません。

未成年の方は、
このサイトを閲覧することはできません。

閉じる